島村楽器 イオンモール広島府中店 シマブロ

島村楽器 イオンモール広島府中店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

2011.11.26 大人のライブフェスティバル広島 FINAL ライブレポート

こんにちは。広島府中店 野村です。
さて、先日の11/26(土) 大人のライブフェスティバル2011 広島FINAL、出演者の皆様お疲れ様でした。早速ライブレポートをアップ致します。

今回は8バンドのアーティストの方による熱いライブが広島市内ライブハウス HIROSHIMA BACKBEATにて繰り広げられました。
それでは出演していただきましたアーティストのご紹介とライブレポート、そして優秀賞、グランプリ各賞の発表です!


Stingray

コメント 広島パルコ店代表。今回で3度目のFINAL出場というベテランバンド。前回、前々回よりもグレードアップした厚みのある演奏でトップを飾って頂きました!


B3

コメント 広島祗園店代表。ギターテクニックはトップクラス。普段はスリーピースバンドですが、今回は打ち込みを使って非常にメロディアスな3曲を披露して頂きました。


Dream-on

コメント 広島府中店代表。ヴォーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボード、コーラスの6人バンドから成るその音圧とハーモニーが素晴らしかったです。オーディエンスからも好評価でした!


JIVE PROJECT

コメント 広島パルコ店代表。結成25年というベテランバンドならではのバンドアンサンブルとチームワークはさすがでした。いかにもオヤジバンドといった風貌が非常にかっこよかったです。


ジョーンズ多美

コメント 広島府中店代表。イギリス出身のジョーンズ多美さん。今大会唯一の弾き語りでしたが、そのキレイな歌声で会場を魅了して頂きました。


3shineboowy2

コメント 広島パルコ店代表。平均年齢25歳と今大会最年少バンドとなりましたが、パワフルなロックを披露して頂きました。結成して間もないバンドながら、非常にまとまった演奏で会場を盛り上げて頂きました。


Whirl

コメント 広島府中店代表。アコースティックギターとピアノによるデュオ。非常にきれいなピアノ伴奏に、透き通った歌声とアコースティックギターが相まったオリジナルソングを披露して頂きました。


DIZZY MAZE

コメント 広島祗園店代表。前回大会にも出場して頂きましたが、今回も暴れて頂きました!トリに相応しいパワフルな演奏でラストを盛り上げて下さいました。



以上8組の皆様ありがとうございました!


また、今回は審査員である洪 栄龍さんによるゲスト演奏もして頂きました。


そして、いよいよ気になる結果発表です!


今回は優秀賞とグランプリの二つの賞を設けさせて頂きました。全バンド非常にレベルが高く、審査も難航を極めました。


それでは発表致します!




優秀賞!広島府中店エントリー、Whirlさん!!


おめでとうございます!アコギとピアノのデュオながらも、圧倒的な歌唱力とそのメロディアスな楽曲がお客様からの評価を得、優秀賞の決め手となりました!

ステージ裏で観ていた私もいつの間にか聴き入ってしまっておりました。本当にかっこよかったです!




さてさて、続きましてお待ちかねのグランプリの発表です!



大人のライブフェスティバル2011 広島、栄えあるグランプリに選ばれたのは!





広島パルコ店エントリー、JIVE PROJECTの皆さんです!!


本当に本当におめでとうございます!

演奏力、楽曲を含め、審査員長 洪さんの評価、オーディエンスの評価共に飛び抜けた評価を頂き、文句なしのグランプリです!

そして、大人のライブフェスティバルのコンセプトにぴったりのオヤジバンド。そのオヤジバンドがあの若きし頃に戻って、楽しそうに演奏する姿に多くの評価を頂きました!

私も予選の時点からJIVEさんの楽曲と演奏に魅了されていましたが、優勝して頂き本当に嬉しかったです!

ステージ裏でメンバーの方と色々とお話しもさせて頂きました。皆さん本当に楽しそうにバンドをされているようで、それが優勝の一番の決め手となったんでしょうね。おめでとうございます!

大人のライブフェスティバル広島



さて、ライブレポートは以上となりますが、この大人のライブフェスティバル、今後も定期的に開催していきます。

今回惜しくも優勝を逃したバンドさんも含め、次回も広島の大人の最強バンドを賭けた熱いライブを開催していきますので、我こそはという最強バンドのご参加、是非お待ちしております!



お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください!

店舗 広島府中店
電話番号 082-510-2122
担当 野村


HOTLINE2011
HOTLINEについての詳しい紹介はHOTLINE2011をご覧下さい!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.